永遠に生きるかのように学べ

ほぼ読書、ちょっと音楽、このごろキャンプ。

書評

「嫌われる勇気」の次に来る心理学はこれだ!

嫌われる勇気、読みましたか? 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え posted with ヨメレバ 岸見 一郎,古賀 史健 ダイヤモンド社 2013-12-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 他人に気に入られることなんて、どうせコントロールできない。だから気に…

言われた通りのことをやってるのに、なんで「違う」と言われるのか

ちょっと待て。それが本当に解くべき問題か? 仕事で問題が発生した時、一瞬そう考えてみるだけで、生産性は格段に上がる。かもしれない。ただそれは、「立ち止まって考えてみる」という考え方を持っていないと、なかなかできることではない。この本を読めば…

何千年続いたお金ブームの次は、何が来るのか?

「お金」の次に来るブームは何だと思いますか? こんな質問を書くと「何言ってんだ?」と思われるでしょうね。 お金って別に流行りじゃない。ブームじゃない。ずっとこの世の中をまわしてきた仕組みであって、生きていくためにあって当然のもの。水道とか電…

資料作りが大嫌いで困っていた、かつての僕に薦めたい本2冊。

仕事で資料作るの好きですか、嫌いですか。 僕は大っ嫌い。でした。 考えてることを、きれいな資料にするなんて意味ないだろ。分かればいいし。フォントをそろえるなんてもう、無駄すぎて意味が分からない。 そんな風に思っていたのですが、この「イシューか…

一を聞いて十を知る、じゃ知れないことがある。

わかってからじゃないと、わからないことがある。 これは、僕が好きなミュージシャンのひとり、シュガーフィールズの言葉。彼が、リズム(グルーヴ)のトレーニングをする中での言葉だ。リズムとかグルーヴ、タメ、ノリ。言葉で表現するのはとても難しい。跳ね…

炎上商法に走る前に。自分のブログをどうしたいのか、迷ってる人に薦めたい本。

ブログをもう、7年くらい書いている。 何のために書いているのかは、よくわからない。 わからないから、プロブロガーと自分のやり方を比較してみたり、セルフブランディングがどうこう、みたいなことを考えてみたり、せっかく書いているのだから収益化したい…

理想的な会社は、どんな考え方のもとにできたのか。すいません経営。

会社って、なんのためにあるのだろう。 フリーランス全盛期、自分で仕事を見つけることもできる。ギャラが安くてよければ、あんまりスキルがなくてもやれる仕事はあるし、少しだけトレーニングすれば多少稼げるようになる仕事もある。 そんな世の中で、なぜ…

ほんとうの大人になる、ということはどういうことなのか。

僕はいったい、どこを目指しているんだろうか。最近、たまに考える。仕事ができるやつにはなりたいけど、別に偉くなりたくはない。向上心はあるけど、上昇志向はない。でも、常に本は読んでいる。なんかとにかく、向上したいのだろう。 そんなときに、この本…

お勧め!すいません経営と一緒にデザイン思考の本を読む。本が何倍にも面白くなるマッシュアップ読書。

本の化学反応って、聞いたことありますか。 いま、僕にそれが起こっています。ほんと偶然なんですけど、たまたま並行して読んでいる2冊の内容が、やたらと噛み合うのです。この2冊↓。 【本1】ほぼ日の経営について、糸井さんがインタビューに答える、深い…

わが社もIoTでなにかやれ、と無茶ぶりを受けたサラリーマンに、助けとなる資料が現れた。

クライフターンで有名なサッカープレーヤー ヨハン・クライフの言葉。 「人ではなく、ボールを走らせろ。ボールは疲れない。」 Why Digital Matters? posted with ヨメレバ プレジデント社企画編集部「経営企画研究会/村田聡一郎 プレジデント社 2018年12月…

「誰も気づいていない事実」に気づくのは、実はそんなに難しいことではない。この本を読めばいい。

Q.現在、低所得国に暮らす女子の何割が、初等教育を修了するでしょう? (選択肢) A.20% B.40% C.60% というクイズが冒頭に出てくるこの本、読みました。 FACTFULNESS(ファクトフルネス) posted with ヨメレバ ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング 日経B…

守るべきものがある家族持ちに。ホリエモン嫌いでも、これだけは読んどいたほうがいい。

健康、気にしてますか。僕はあまり気にしてませんでした。人間ドックは毎年受けてるけど、結果とかすぐ忘れちゃうし。そんな時、この本を読みました。Kindle本セールで安くなってたので。そしたら…なかなかすごかった。 健康の結論 posted with ヨメレバ 堀…

プログラミングと英語をやっときゃ安心、ではない。これからの教育の方向性。

この本、読みました。 0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書 posted with ヨメレバ 落合 陽一 小学館 2018-11-29 Amazon Kindle 楽天ブックス 最初、さらっと読んだ第一印象としては、思ったほどではなかっ…

シンデレラって本名じゃない?じゃなんなんだ。

気になっていたシンデレラ、読みました。 別冊NHK100分de名著 読書の学校 中野京子 特別授業 『シンデレラ』 (教養・文化シリーズ) posted with ヨメレバ 中野 京子 NHK出版 2017-11-25 Amazon Kindle 楽天ブックス 「へぇ~、知らなかった」ということばか…

日本の製造業は、大切なカードを忘れているのではないか。ハードウェアのシリコンバレー深センに学ぶ レビュー

この本、読みました。 「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing) posted with ヨメレバ 藤岡 淳一 インプレスR&D 2017-11-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 中国の中でビジネスをする難しさとい…

「君たちはどう生きるか」が何倍も面白くなる方法。池上せんせいに習ってみる。

これ、読みました。 別冊NHK100分de名著 読書の学校 池上彰 特別授業 『君たちはどう生きるか』 (教養・文化シリーズ) posted with ヨメレバ 池上 彰 NHK出版 2017-11-25 Amazon Kindle 楽天ブックス さらっと読めたけど、なかなか良かった。 マンガはちょっ…

子供の才能を伸ばすには、信じて待つこと。でも待つのが難しい。【書評】モンテッソーリメソッド

この本、読みました。 子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド posted with ヨメレバ 堀田 はるな あさ出版 2018-03-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 100年前に提唱された「モンテッソーリ教育」が今見直されている。そのモンテッソーリ…

子供に習い事をさせるリスク。衰退する日本でどう子育てをするか

久しぶりに大前研一氏の本を読んだら、自分の子育てについていろいろと考え直すことになりました。 大前研一 2018年の世界?2時間でつかむ経済・政治・ビジネス、今年の論点?(大前研一ビジネスジャーナル特別号) (大前研一books(NextPublishing)) 出版社/…

理系営業マンや営業企画にお勧め。自分で使ってみたくなるベイズ統計

SEが営業をやるときの武器 今までずっとSEをやってきましたが、ただいま営業をやっています。もともとSEにしては喋るほうなので、営業もなかなか楽しんでおりますが、やっぱり営業活動をしっかり分析したくなる。SEの血が騒ぐという感じで。 営業やってると…

センスなくてもレベルアップできる文章術。最後まで読んでもらえる文章を書くには。

この本読みました。 新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) posted with ヨメレバ 唐木 元 インプレス 2015-08-07 Amazon Kindle 楽天ブックス ひとことで言えば、ウェブページを最後まで読んでもらうための文章術…

成功事例に惑わされず、人生で大切なものを見つけるためには。

あなたの人生の目的は、何ですか? そんなの簡単に答えられる人、そうそういないですよね。でも、それでいいのかなあ、という不安もある。目的に向かってまっしぐらの人なんか見ると特に。 その答を、ここに、見つけました。 イノベーション・オブ・ライフ …

IoTは日本の文化と合わないかもしれない

これ、読みました。 IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書) 作者: 坂村健 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版 発売日: 2016/03/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 良かった。もう何十年も前にIoTの概念を提唱したのが坂…

ストレスに強い人ってのは、ストレスを感じないんじゃなく解消が上手いのだ。

以前、お盆に出勤したら会社行くのが楽しみになった話を書きましたが。 あれ以来、「普段それほど気になってないストレス源でも、減らすと仕事が楽しくなる」という事が頭の片隅にあります。つまり「もっと仕事がデキる奴になるためには、ストレスを取り除く…

The World is NOT flat 年収は「住むところ」で決まる レビュー

この本、読みました。 年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学 作者: エンリコ・モレッティ,安田洋祐(解説),池村千秋 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2014/04/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

僕ら思ったより長生きするよ。準備しないとヤバい。ライフシフト レビュー

この本、読みました。 なかなか衝撃的。 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 自分、何歳まで生き…

そろそろ若手と呼ばれなくなって来た俺たちに勧めたい、いまさらPDCAの基本。PDCAノート レビュー

この本、読みました。 自分を劇的に成長させる! PDCAノート 作者: 岡村拓朗 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2017/01/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る Plan、Do、Check、Action。いまさらPDCAかよ って気もするけ…

目じゃない。魂で読め。白洲次郎 占領を背負った男 レビュー

白洲次郎 占領を背負った男 上 (講談社文庫) posted with ヨメレバ 北 康利 講談社 2008-12-12 Amazon Kindle 楽天ブックス (文庫やKindle版もあります) いやもう、こんな本なんて紹介したらいいのかわからない。目で読む本じゃないんですよ。魂で読む本。本…

いろいろ勉強してるのに、なぜ英語が上達しないのか?原因をズバリ指摘された。

英語ねぇ… TOEICは700点超えたので、もういいかなと思って受けるのやめちゃった。だけどいまだにビジネスでは英語使えない。 そんな私がこの本、読みました。 英語力はメンタルで決まる posted with ヨメレバ 西田 大 アルク 2017-03-10 Amazon Kindle 楽天…

残業ゼロって意外に簡単にできるらしい

この本、読みました。 面白かった。 完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか 作者: 米村歩,上原梓 出版社/メーカー: プチ・レトル 発売日: 2017/04/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る こういう本を読んで「面白かった」ってのは変な気…

毒のないアーモンドはどうやって生まれた?ジャレドダイヤモンドの「銃・病原菌・鉄」レビュー

この本、やっと読みました。まだ上巻だけだけど。 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/02/02 メディア: 文庫 購入: 27人 クリック: 421回 こ…