永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。内向的なアウトドア。

ブラウンシェーバーの替え刃、並行輸入品は何が違うのか

 

どうも、学習欲が取り柄の読書屋、せいじ(@twi_sei_ji)です。

 

これ、買ってみました。

替え刃がぴったり合うか

私の持ってるシェーバーは、320s-5という型番。
合う刃の型番は、F/C32B-5。
買った刃は「32B互換」としか書いてなかったので
ちょっと心配していましたが、全く問題ないです。
剃り味も上々。

もともとついていた刃と比べると
こんな感じ。
下が並行輸入品です。

違いは真ん中の刃だけですね。
刃のカバーが白いのがちょっとかっこ悪いな…
あと、刃の上下可動域がちょっと狭いように思います。
もともとのほうは、もう少しへこむんだけどな…ってくらい。

両脇のメイン刃は、特に違い感じられません。
ま、おすすめできる品だと思います。

本体を買い替えるタイミング

[2021.5追記]
2回目の替え刃を買った後1年経たないうちにシェーバーが壊れました。
2013年に本体を買い、2016年に替え刃購入1回目。2019年に替え刃購入したが、2020年に故障。
2回目の替え刃買うくらいなら、本体買い替えればよかった…。これなら(セール時は)上で紹介した替え刃とほぼ変わらない値段。替え刃代+本体代と考えるなら、もうワンランク上のを買っても良いですね。