永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。内向的なアウトドア。

小学生男子が大喜び。「R」の発音を教える必殺技。※食事中注意

 

f:id:seazee_htn:20160228151101j:plain

もはや小学生でも英語を習う時代。

小学生を子供に持つ親の皆様、子供に英語、教えてます?教えられないですよね。
いや、文法だの読解だのは、まだ、教えられるかもしれない。学生時代を思いだせば良い。

それよりも、困るのは発音。

発音を気にして気軽に喋れないんじゃあ本末転倒。発音なんて気にせずガンガン喋ってみればいい。だけど…どうせ教えるなら、できれば良い発音で教えたい。でも自分にはできない。

いっちばん難しいのは、あれです、「L」と「R」。てか、Rの本当の発音なんて分からないから教えられないし。

そんなわけで、小学校で英語が必修になるからとオンライン英会話を始めた私。仕事では全く必要ないんです。でも3年もやってるうちに、Rの発音はなんとか会得したつもり。そんな私が偶然ですが、つい先日発見した、「R」の発音のしかたをお教えします。

一般的なRの発音の説明

このサイトによれば、こんな風に書かれています。

「R」は、舌を「上の歯のつけ根」に近づけ、舌を少し内側に反らせます。舌が口のどこにもくっつかない状態にした上で、声帯をふるわせて出す音です。息が舌とはぐきの間を抜けていくイメージです。

他を見ても、だいたいこんな説明ですよね。でも、こういう説明は何度読んでも分からなかった。

私が考えた汚い方法

そこでわたしが考えた、「R」の発音のしかたです。食事中の人、すみません。汚い話になります。心の準備は良いですか?

 

ずばり、「R」の発音をするには、「ゲロ吐く真似をする」のがコツです。

 

さあ、コントやってる芸人になったつもりで、ゲロを吐く真似をしてみてください。「ぅをえぇ」っていう、あれです。最初の「ぅ」は小さい「ぅ」です。
「うおぇ」じゃダメですよ。それじゃ口がすぼまってしまうので。ほんとにゲロ吐く時みたいに、あの、舌がどこにもつかない感じ、口は中途半端に空いちゃう感じです。

やってみましょう

じゃ、それで「right」と発音してみましょう。途中までゲロ吐く感じです。良いですか?

『ぅをらぃ』

ほら、できましたね?
小学男子って、うんことかおしっことか、ゲロとか大好きじゃないですか。やつらに、歯の付け根がどうのこうの言ったってダメです。このやり方なら、大喜びで何度も練習しますよ。

ただ、やりすぎると本当に気分が悪くなるので気を付けて下さいね。

www.learn-4ever.net

Mouth Stock photos by Vecteezy