永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。内向的なアウトドア。

【結果】popIn Aladdin2、約半年使ってみた感想

 

f:id:seazee_htn:20210430164218j:plain

ポップインアラジン2を買ってから、もうすぐ半年がたちます。というわけで、買ってどうだったかを振り返ってみます。

買う前の心配

1.明るさがたりないのではないか

 仕様を見ると700ルーメン。Amazonなどで高めのプロジェクターを見ると、だいたい1000ルーメンは超えています。これじゃ暗いかな、と思ったんだけど、特に問題ない。下の写真のような感じです。薄曇りの朝(時計参照)にカーテン開けた状態でこれくらい。晴れた昼間だともう少し薄くなりますが、そうでない限り、あんまり気にならない。

f:id:seazee_htn:20210424061520j:plain

2.スクリーンが必要か、壁紙で良いか

 スクリーンは使わず、壁紙に投影しています。よくあるこういう壁紙です。

f:id:seazee_htn:20210430131745j:plain
よく見たら、麻の布地みたいにボコボコしているけど、映像を映すにはぜんぜん問題ありません。高精細な映像を見たいなら、4Kとか8Kのプロジェクタを選ぶけど、ポップインアラジン2を選んでるからね。映像は気にならない程度で、手軽さを取るってことですもんね。その「気にならない」度合いが、思ったよりずっと気にならないですよ、ってことです。

3.そんなに使うのか

 もともと、オンラインライブを楽しむためにアラジンを買ったので、普段そこまで使うとは思っていませんでした。手軽って言っても、プロジェクターでしょ。そんなに使うのかな?と思っていたわけですが…ところがどっとい。結構使います。
というわけで、ここからは、どういう時に使って生活がどう変わったか。

生活がどうかわったか

1.子どもがスマホを見るのが減る

 元からそんなにスマホを使わせていたわけではないですが、動画を見るためにスマホを見る、ことが減ります。子供だって、大画面で見るほうが楽しいもんね。ブルーライトの問題もあるし、スマホ中毒になっても良くない。なるべく子供にスマホは使わせたくないので、気軽に動画を見られる(かつ、そのままゲームに流れたりしない)という意味でも、いいプロジェクターです。

2.スポーツがグッと楽しくなる

 やっぱり壁いっぱいに映すと、スポーツが格段に面白くなりますね。サッカーも、野球も。特にサッカーは、ただ映像が大きくなっただけじゃないというか、ピッチ全体を俯瞰してる気分を味わえます。ラグビーワールドカップの前に買っておきたかった。でもこれからオリンピックあるもんね。楽しみです。

3.家族全員で見るようになる

 スマホやタブレットの小さいスクリーンだと、個人で見がちです。当然、家族のコミュニケーションが薄れがち。ところがポップインアラジンなら、必ずみんなでワイワイ見るので、とても良いです。見るために部屋を暗くするから、他のもの見てるわけにはいかないしね。必然的にみんなが同じものを見ます。

4.洗面所でもTVが見られる

 これはポップインアラジン2ではなく、アラジンでTVが見られるように、セットで買ったXit airboxの機能です。Xit airboxがあれば、タブレットでもスマホでもWiFiからTVが見られるようになるわけです。すると、タブレットを持っていけるところならTVを見られる、ということになる。特に妻が朝、洗面所で支度しているときに、TVが見られるのがとても便利みたいです。これは意外な効果でした。

 

そんなわけで、リビングの照明買い替えを考えている皆様、ポップインアラジン2にするのもなかなかいいですよ。