永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。

ミニクラブマン(F54)のバッテリー交換をオートバックスで頼んでみた。

 

f:id:seazee_htn:20220206092432j:plain

本日は3月2日。そう、miniの日です。

私は2016年式miniクラブマン クーパーに乗っているのですが、先日初めてスーパーオートバックスでバッテリー交換をしました。次回はもう少し安く済ませそうなので、メモを残しておきます。

オートバックスに頼んだ理由

miniクラブマン(F54) クーパーとまで言っても、バッテリーはひとつに絞れません。オートバックスの人も、ボンネット開けて実物を見てみないと、「このバッテリーでOK」と言いきれないとのこと。だから、自分で事前に買って持ち込むことは諦めました。

カーショップの中でもオートバックスにした理由は、(輸入車バッテリーの在庫がありそうな)大きめの店舗があったことと、オンライン予約ができること。カーショップ作業って、行って待つしかないと思ってましたが、進化してるんですね。

交換するバッテリー

さて当日オートバックスへ行って見てもらったところ、私のmini(細かい型式で言うとLN15)に適合するバッテリーはBOSCH BLE-80-L4とのこと。一般的に言えば、EFBタイプの80Ah、L4というやつです。在庫がひとつだけありました。ぎりぎりセーフ…。

ネットで検索すると、miniクラブマン(F54)にはAGMというタイプのバッテリーとのこと。どっちなんだ。お店で車種別適合カタログ見たら、2018年3月以降はEFBタイプが載ってるようです。私の2016年式だからAGMタイプのはずなのですが、EFBに変えたほうが良いのだと理解しました。

オートバックスにはAGMタイプの在庫もあって、しかもAGMのほうが価格が高い。それでも私が「AGMじゃなくてEFBなんですね?」と確認したら、そうだというのでお店の言うとおりにしました。わざわざ、合わない安いやつを薦めるはずがないもんね。

次回への教訓

費用の比較

今回のことで、自分のクルマに確実に付く、しかもオートバックスで必ず作業してくれるバッテリーが確定したので、次は買って持ち込むつもりです。今回はラッキーなことに、在庫がひとつだけありましたが、お店行って在庫なし、ってこともあり得えますからね。

そうなると気になるのは、作業費です。お店で少し聞いてきました。

「断言はできませんが、以前miniのバッテリー交換やったときは8800円でした」と実績で教えてもらいました。やっぱり普通より高めみたいです。たくさん部品を外さねばならないから、ですかね。

オートバックスでこのバッテリー買えば、税込みで47000円。(会員なら作業費無料)

ネットでバッテリー買うと税込み33000円。税込み作業費1万円と見て、数千円安いだけです。微妙ですけど「入庫したのにバッテリー在庫なし」という無駄足は避けたい。やっぱり次は買って持ち込みかな。

ちなみにディーラーだと、バッテリー代だけで56000円とかします。もちろん作業費無料なんてありません。ただ、ディーラーだと車載コンピューターの「バッテリー替えたよ」という設定までやってくれます。オートバックスはこれができない。できないけど、同じバッテリーならば乗るぶんには問題ありません。容量変えたりすると設定もしないと問題みたい。

ネット予約は早いのか

今回、午前11時の予約で、作業着手が12時半すぎ。作業終わったのが午後1時。ちょっとひどいな、と思いましたが、バッテリー種類を確認してもらったことで作業順が後ろになったかもしれません。そういう意味でも、バッテリー持ち込みで「これ付けて」ならすぐ作業着手してもらえたのかも。

 

そんなわけで、次回数年後は予約して持ち込みしようと思います。ミニ仲間の皆様、ご参考まで。