永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。内向的なアウトドア。

スペア(SPEAR)というメーカーの自転車をネットで買ってみた

 

f:id:seazee_htn:20210723155323j:plain

どうも、最近自転車通勤を始めた、せいじ(@twi_sei_ji)です。

自転車をネットで買いました。スペア(SPEAR)というメーカーのやつです。まあまあかっこよく、何より価格が手ごろです。

でも買う時に困りました。スペアの自転車について、ネットにほとんど紹介記事や評判がない。Amazonや楽天の口コミはたくさんあるけど、情報が偏っててわからない。
というわけで、自分が知りたかったことをレビューします。

なぜこれにしたか

まず、なぜスペアの自転車にしたかという背景ですが、

  1. さほど速く走るつもりはなく、実はママチャリで事足りる
  2. だけどドロップハンドルのミニベロに乗ってみたい
  3. 自転車に詳しくなく、本気のサイクリングをする予定もない
  4. いい自転車も欲しいけど、通勤に使うので、雨ざらしになる
  5. かといって、あまりに安いものは不安(こういう自転車で1万円台はちょっと…)

というところです。通勤に使うと、例えば行きは晴れ、帰りは雨だと、自転車を駅の駐輪場に置きっぱなしになりますよね。GIOSのミニベロなんて、かっこいいんですけど、7万円とかする自転車を雨ざらしにするのはキツいな・・・。3万円の自転車でもキツいけど、ここらが妥協点か、と思いました。

商品到着まで

配送に時間がかかるか

楽天で見ると、5~10営業日かかると書いてあります。時と場合によるのでしょうが、私は日曜日に注文して、翌週の木曜に届きました。結構早い。
組み立て済みの完成車を注文したので、発送連絡はなし。そのかわり、「いつお届けしましょうか(家にいてください)」というスケジュール調整の連絡があります。このため、注文時には携帯の電話番号を入れておくことをお勧めします。自分で組み上げるセットなら、また違うかもしれません。

梱包はどうか

楽天やAmazonのレビューを見ると、梱包に不安がある書き込みがいくつか見られました。しかし完成車だと、その心配はなさそうです。配送のおじさんが、この状態で、丁寧に引いて家まで持ってきてくれます。自転車を降りて引く時と同じように、です。フレームのあらゆるところがプチプチに包まれていて、非常に丁寧な印象を受けました。(サドルもビニールに包まれていましたが、写真撮る前に取り除いてしまいました)

f:id:seazee_htn:20210722103513j:plain

巻けるところは全て、緩衝材が巻いてあるフレーム。

f:id:seazee_htn:20210722103722j:plain

自転車そのものは良いのか

自転車自体のつくり

フレームの角度がどうのこうの、ってのは私全く分からないし、この自転車は詳しい人向けじゃないので、そこはおいといて。(玄人の方すみません)
安いから、よく知らないメーカーだから、ネットだから、という不安は、届いてみたらなくなりました。店で買ったママチャリと比べて、素人目におかしいところは、どこにもありません。こんな感じです。

・ハンドル取付部

f:id:seazee_htn:20210722110204j:plain

・サドル下

f:id:seazee_htn:20210722110516j:plain

・ペダルの付け根

f:id:seazee_htn:20210722110143j:plain

・タイヤのエアバルブ
仏式ですので、英式の空気入れしかない方は、ご注意を。

f:id:seazee_htn:20210722110419j:plain

・ハンドルの末端
一度こけたら、この銀色のキャップが少し抜けかかりました。もしガッチリ締めてあったら、ハンドルのグリップテープを巻き替える時に困るから、こういうもんですかね。

f:id:seazee_htn:20210722104422j:plain

・ロゴ
これが素晴らしい。有名ブランドじゃないから、ロゴマーク無いほうが良いわけですよ。この利用者心理をよくわかっている。写真をよーく見てください。そう、このロゴがステッカーになっているのです。跡も残らずきれいに剥がせました。少なくとも私の場合は、塗料が取れたりなどありませんでした。

f:id:seazee_htn:20210722110116j:plain

・ボトルホルダー穴
スペアのロードバイクはボトルホルダーを付ける穴がない、というレビューも見かけましたが、少なくともこのミニベロは、穴があるようです。

f:id:seazee_htn:20210722110606j:plain

サドルの硬さ

安全性の次に気になるのが、サドルです。お尻痛くならないかな、と心配していましたが、思ったよりは柔らかいです。片道3kmの通勤で乗っていますが、全然大丈夫です。10kmとか乗ると、厳しくなってくるのかもしれませんね。

乗ってみて

しばらく乗った感触

買って2週間ほど経ちましたが、快調です。ギアチェンジなども問題なく、快適に乗れています。
ただひとつ、ママチャリと比べて、ハンドルが意外と不安定。遅い(早歩きぐらい)スピードだと、ハンドルしっかり持っていないと、ふらつきます。これはスペアというメーカーがどうこうではなく、ロードバイク型の自転車、特にハンドルと前輪をつなぐ柱(フロントフォーク)の傾き設計によるところが大きいようです。まっすぐを保つのに少し気を遣うぶん、カーブで曲がりやすい設計、ということですね。

ライトが付いてない

これは、自転車好きからしたら「アホか」って言われるような話ですが、ライトついていません。帰宅時に暗くなることもあるから、併せて買わねばなりません。こんなのがかっこよさそうだな、と思って見ています。

サドルの耐久性

以上でレビュー終わろうと思っていたのですが、今日見たら、サドルの後ろが剝がれていました・・・。たぶん、カバンが擦れた時に引っ掛けてしまったものと思います。
(ピンぼけ写真ですみません。どうしても剥がれたところにピントが合わなかった)

f:id:seazee_htn:20210731163719j:plain

そういうわけで、サドルの耐久性はさっぱりみたいですが、ま、安い自転車だし仕方ないですね。どうせサドルカバー買うつもりだったので、問題なしです。さっそくデカトロンで、低反発クッションのサドルカバーを買ってきました。1300円ぐらいでした。

そんなわけで、他と比べてどうかはわかりませんが、スペアの自転車、思ったよりしっかりしてて良かったです。

最後に

私自身は、スペアの自転車、買ってよかったと思っています。
特に私のような素人としては、完成車を買うことをお勧めします。理由は二つ。

  1. 取付不良での安全性の心配がなくなる
  2. 組み上げる時点で販売店のチェックが入る

自分で組み立てるセットは、倉庫からそのまま配送でしょう。それとくらべて、完成車は販売店が組み上げるために一度商品を開けて見る。つまりチェックが一段階多く入る。我々消費者に不良品が届くリスクがグッと下がると言うことですね。ネットで買うには、ここ大事だと思います。

いい自転車を選んで、楽しい自転車通勤を。