永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。内向的なアウトドア。

マスクしてるとイヤホンコードが邪魔。でも高いイヤホンじゃなくていい。Anker Soundcore Life Dot2レビュー

 

f:id:seazee_htn:20210424005353j:plain

どうも、まあまあの音楽好き、せいじ(@twi_sei_ji)です。

これ、買いました。

どういう人におすすめか

私、ロックフェスに行く程度の音楽好きではあるんです。でも電車の中で音楽聞く時は、スマホ付属の有線イヤホンで別に満足していました。いまのスマホについてくるイヤホンって、カナル型で結構密閉性高いし、音質も気になるほど悪くない。本気で聴きたい時はこんなヘッドホン↓

(Parrotのすごい良いやつ、でも型落ちで買った)を持って行くので、普段は並のイヤホンでいいかな、と思っていたのです。

何が良いのか

しかし、いつもマスクをするようになると、ちょっと不満が出てきた。マスクとイヤホンコードって相性悪いんですよね。ちょっとしたことでイヤホン外れちゃうし。そこでワイヤレスのイヤホンが欲しいなと思い始めました。でもそんなにいいやつは要らない。電車の中で聞くんだから、どうしたってノイズはゼロにはならないし、外部の音が聞こえないのも怖いから。

そんな時に冒頭のAnker Soundcore Life Dot2を見かけて、買ってしまいました。値段が手ごろで、バッテリーの持ちも良さそうだったので。

結果、買ってみてなかなか正解です。

肝心の音はどうなのか

静かなところで本気で聞くと、そりゃParrotのヘッドホンより音質は劣る。でも、電車に乗ってるときはほとんど気になりません。あんまり音大きくすると耳に悪いっていいますしね。ロックを中心に聴きますが、低音も高音も特に不満はありません。人によってはもっとズンズン低音が来るのが好きかもしれませんが、そういう人は大きいスピーカーを載せてるヘッドホン使うでしょうね。

意外な利点

この製品ならでは、というほどではないですが、この形が良いです。

f:id:seazee_htn:20210507124528j:plain

私、AirPodsみたいなうどん型のやつ、ダメなんですよ。「耳の穴と、穴の入り口で挟む」タイプのやつはすぐ外れちゃう。ところがこのSoundcore Life Dot2なら、「耳の穴と、穴の上にある耳のデコボコで挟む」ので、外れない。このシリコンの、勾玉みたいに尖ってる部分がうまく引っかかって、どう動いても大丈夫です。安心感があります。落ちるかもって気にしながらだと音楽を楽しめないし、イヤホンの挟み具合がゆるくなってくると、イライラしちゃうんですよね。それがないのはとても大きい。

あと充電回数が少なくて済むのはとてもありがたい。

期待を下回った点

でも、混んだ地下鉄での乗り降り時とかには、たまに音が途切れます。Buetoothの電波干渉だろうから、この製品ならではのデメリット、というわけではないと思います。同価格帯なら、似たようなものでしょう。

総合的に見て、使いやすさ・価格・音質のバランスを見たら、おすすめです。