永遠に生きるかのように学べ

読書、読書、キャンプ。

素人がAQUOS R3からGalaxy A53へのデータ移行をやってみた

 

スマホ、AQUOS R3からGalaxy A53へ乗り換えました。同じくGalaxyへ乗り換えた方のため、データ移行の記録をしておきます。

データ移行の方法は、YoutubeのGalaxy公式動画でほぼ分かるのですが、やっぱり細かい部分はやってみないと分からない。やってみないと分からないけど、できそうなのかどうかは、買う前に知りたい。

というわけで、これから買おうと思っている皆様のために、やってみた手順を書いておきます。

 

前提

まず携帯会社は、docomoでAQUOS R3買って、ahamoに乗り換え済みの状態。
次に端末。新しい端末は届いて箱から出したばかりの状態。一度も電源を入れていませんし、SIMも入れてありません。SIMは古い端末に入れたまま。WiFiありの自宅。この状態から以下、スタートです。

データ移行

  1. まずは、公式のデータ移行説明動画をひととおり見ます。

    youtu.be

  2. 旧端末(私の場合:AQUOS R3)でSmart Switch Mobileなるアプリをインストール、起動。これ以降、右が新しい端末、左が旧端末です。旧端末のほうで「開く」を押せば、Smart Switch Mobileが起動します。

  3. 新しい端末(私の場合:GalaxyA53)の電源を初めてON。「ようこそ」画面から、画面の指示に従い設定を進める。

  4. 新端末をWiFiにつなぎ終わると、スマートフォンの設定中 と出て

    途中で、新端末のほうにもSmart Switch Mobileの画面が勝手に出てきます。この状態になったら、説明動画と一致しますので、動画と同じように進めていけばOKです。

    ※新端末と旧端末、お互いがWiFiで見つからない場合、接続しているWiFiの名前(SSID)を確認してみてください。片方はxxxx-a、もう片方はxxxx-gというWiFiにつないでいる、などの場合があります。ざっくり言えば、同じWiFiルーターでも、2種類の電波が出ているということです。
  5. 途中で新端末にて、「旧端末は、iPhoneかGalaxyか?」と聞かれます。なかなか雑な二択で戸惑いますが、古い端末がGalaxy以外でも、Android端末ならGalaxyのほうを選べばOKです。(私はAQUOS R3)

  6. 端末選択のあとは、こんな感じで

    新旧端末がお互いを認識すると、旧端末で接続への招待が出て、

    OKすると、転送するデータを選ぶ画面になります。面倒なので「全て」にします。

    するとコピーが始まります。

  7. コピーが始まると、待ちぼうけではなく、新端末側で設定が再開されます。Googleをどうするとか、なんやらかんやら、新端末で答えていきます。この間も、裏ではデータコピーが行われています。

  8. docomoの端末を買った方は、この設定過程でdアカウントの設定が出てきます。この時、新しい端末にdアカウントを設定する必要があります。もうdアカウントを持っている人は、ショートメールで認証コードが届きます。このため、やっぱりSIMは旧端末に入れたまま設定を始めるのがお勧めですね。

  9. 『Smart Switch Mobileアプリを使っても、LINEのデータは移行できないよ』というお断りが出てきます。LINEデータを移行するには、旧端末のLINEにて「バックアップ」というのをしておく必要があります。このSmart Switch Mobileでのデータコピーが終わったら、やろうかな。(旧端末からSIMを抜く前にはやっちゃった方が良いでしょう)

  10. あとは待つだけで、データ移行が完了します。完了したら、新端末が音でお知らせしてくれます。私の場合は、上記の手順2から10まで、約70分かかりました。移行したデータは約36GB。私はWiFiでデータ移行しましたが、ケーブル(両端がUSB-Cのやつ)でつないでやったら、もっと早いでしょうね。

  11. 仕上げに、LINEの移行です。旧端末でLINEのトーク履歴バックアップをした後、旧端末と新端末間でLINEのアカウント移行を行いました。ここ、バックアップとアカウント移行の順番を間違えるとハマりますので、要注意です。
    A.まず、トーク履歴をバックアップする。旧端末でLINE画面上のほう、歯車マークからこんな画面へ行きますので、「トークのバックアップ」を選びます。

    詳しくはこちら。

    トーク履歴のバックアップ方法|LINEみんなの使い方ガイド

    B.次に、アカウントを移行する。
    またまた旧端末で、先ほどの画面から、今度は「アカウント引継ぎ」を選びます。詳しくはこちら。

    LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

    ちなみに、トーク履歴のバックアップが終わって、アカウント移行をする数分間のスキマに、旧端末にLINEメッセージが入りました。「バックアップやりなおしか!」とあせりましたが、やり直さなくても無事に移行できました。上記のQRコードを使って移行するやり方なら、直前14日分のトークは自動で新端末へ移されるとのこと。
  12. 最後に、旧端末からSIMを抜き、新端末へ差し込んで、完全に移行完了です!!

やってみて、難しくはなかったです。ご参考まで。
Galaxy A53は、手ごろな価格でなかなかのカメラ。すごいゲームをやるわけじゃないけど、カメラは良いスマホをなるべく安く欲しいな、という方にはぴったりだと思います。もっと安い端末もありますけど、これは防水もしっかりしているので、その点も良いですね。